施術台

ツルツルになるまで

今注目されているのが、脱毛サロンの無制限コースです。このコースでは、回数の上限がなく、満足できたと実感するまでサロンに通って施術を受けることができます。そのため、ムダ毛が生えてきてしまったときにも継続ができます。
脱毛器

肌の弱い人向け

医療レーザー脱毛の場合、肌が弱いのであれば、レーザーの出力を弱めて施術を受けるということができます。ただし、注意点としては、レーザーの出力を弱めることで、施術にかかる時間と期間が長くなるということを理解しておくことです。
脚

身だしなみの範囲

進化した脱毛技術を活用すれば、素肌にダメージを受けるリスクを減らすことが可能ですし、日常生活での負担を軽減することも可能です。若いうちにサロンを選び脱毛をすれば、生活の質を上げて活動することが叶います。
女性とエステシャン

手軽にムダ毛をなくそう

今人気の脱毛サロンはムダ毛の悩みを徹底的に解決してくれるお店です。費用も以前よりだいぶ安くなっているので利用しやすく、痛みも少ないので安心です。ムダ毛の悩みがある人は脱毛サロンでしっかり解決しましょう。
うつ伏せの女性

カウンセリングの流れ

脱毛先を選ぶときに悩んだときには、まずカウンセリングを受けて対応の良し悪しをチェックしてみるようにしましょう。カウンセリングは無料で受けることができるところが多く、無駄な金銭面の負担で悩む必要もありません。

それぞれの特徴について

女性

効果の違いとは

脱毛処理には、美容脱毛と医療脱毛の2種類があります。これらは施術場所や施術者など、それぞれで特徴が大きく異なります。美容脱毛が行われるのは、基本的にエステサロン等の施設であり、エスティシャンが処置を行います。身体に害のない可視光線を使用して処置を行います。肌に直接光を照射させることで、毛根にダメージを与えます。1度の照射では効果が弱いため、何度か繰り返し照射することで効果を発揮させます。エステサロンで使用される光線は威力が弱いため、肌が弱い人でも処置を受けることが可能です。しかし、何度も照射する必要があるため、効果が出るまでエステサロンに通い続けなければなりません。個人差はありますが、効果が出始めるまでに3ヶ月〜半年程度かかるといわれています。その後も繰り返し通い続ける必要があり、処置が完了するまでに3年程度かかります。一方、医療脱毛はクリニックなどの医療機関で実施され、医師や看護師が処置を行います。医療機関でしか扱えないレーザーを用いて処置を行うため、エステサロンよりも高い効果が得られます。レーザーを肌に照射させることで、毛根内にある毛母細胞を破壊させる仕組みです。効果が高いため、でエステサロンよりも早く処置が完了します。一般的には半年〜1年程度といわれています。また、医師や看護師などの医療従事者が施術を行ってくれるので、安全性は高いといえます。ただし、効果が高い分、肌への刺激が強いという特徴があります。そのため、肌が弱い人には向いていないかもしれません。